MENU

ferri

Ferri

福岡出身、東京在住の女性音楽家。幼少よりバレエ音楽に親しみ、大学は音楽と舞踊のさらなる飛躍のために単身渡米。
6年間LA,NYで声楽、舞踊を学ぶ。帰国後、歌唱活動をはじめ音楽制作をスタート。音楽とは「 総合芸術である」と言う持論のもと、
映像、舞踊を組み込みながらその世界観を楽曲へと投影する独自のスタ イルをベースとしている。
多くの作品へのゲスト参加や他のアーティストとのコラボレーションも行っていて、ソロ 活動にとどまらない広い活動を展開。
2012年、kilk recordsより「a broken carousel」2014年には「∞」をリリース。
低音から ファルセットまで自在に操る歌唱力と、女神のようだと称される歌声、
そして森大地のプロデュースによる刺激 的かつ儚い美しさのある楽曲は国内外問わず、多くの評価を得ている。
2016年には、ロシアの写真家Natalia Drepinaの作品をモチーフに初となるコンセプトEPをデジタルリリースした。